der Zipfel

daily diary : started on October 05 2005.

plum jam

0206ume_jum.jpg

 

 

窓から見える梅の実は

日々 おいしそうな色になってゆく

そして ことん ごとんと

落ちる音がして目がさめる朝

 

先日 青梅ジャムを作って以来

落ちて割れて傷んでしまう梅の実を

もったいないとつい思ってしまう

 

それならばと

鉄の鉤状の棒を駆使しつつ

窓から身を乗り出して採る

計ると1.2kg なかなかの収穫

 

 

 

photo by yun
続きを読む >>

glance memo

0106mgmotiv-2.jpg

 

屋根裏のmaterial glanceのパーツ

カバーのアクリルに

窓の覆布が映って

フィルターのように重なっている

 

こんなふうに物の在る様子に

ずっとわたしの眼は魅かれ続けてきた

 

視線の覚書として

その様子を固定すること

 

写真を撮りたいわけではないと

天の邪鬼的な理由できたけれど

ちょっと真面目に取組んでみたいと考える

 

 

photo by yun
続きを読む >>

birthday book_chatty QAT ver.

3105.jpg

 

[誕生日]が好きだった

 

誕生日ってどんなイキモノでも

もっている素敵な日だものって

そんな風に言いながら

よく誕生日の本を作った

 

HAPPY  BIRTHDAY!の単語の

一文字ずつでお話しにして頁をつなげて

銅版画や スタンプワークや 手描きのや

製本をして 解説もつけて 外箱にいれてって

 

埃のつもった箱のなかから

そんなのが出てきて なんだかくすくす笑いたくなる

30年前もいまもやりたいことは

あんまり変わらないのねって

 

 

 

 

photo by yun

today's stroll

 

3005.jpg

 

3005-2.jpg

 

3005-3.jpg

 

 

photo by yun

ugly-her

 

 

 

2905-3.jpg

 

2905-1.jpg

 

2905-2.jpg

 

 

photo by yun

jum toast

2805jum.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひと晩休ませたジャム

 お隣にもお裾分けしたいのだけど

 さて どんな按配なんだろかって

 ちょっと心配なので

 朝に食べてみる

 

 適当な煮つめ加減だったけど

 粘度もよさそうだ

 なかなかにおいしい酸味 悪くない

 お肉と一緒に合わせて使ってもよさそう

 来年も作れたらいいな

 

 

 

 

 

photo by yun

jum

2705ume.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水につけておいた青梅

手がいれられる程度の温度までゆでて

水を変えてを3回くりかえしてから

(煮た青梅は黄色っぽい色になり

柔らかなよい匂いだ)

実を崩して種をとりだし

ざっくりミキサーにかけてから

アクをとりながら

お砂糖を2回にわけてことこと煮つめてく

いったいどれくらいまで煮つめたらいいのか

よくわからないけど

お水の中にジャムを落としてみて

溶け出さなければいい具合 というので

今回試しにやってみる

 

そして 小さい瓶に小分けにしたほうが

保存しやすいとジャムを煮始めてから

毎回思うのだった また忘れてた

大きめな瓶しか手元にない....

どうせすぐに食べちゃうものな

まぁいいか

苺ジャムのときは 重さの1/3程度のお砂糖

今回は 青梅で酸味強そうだから1/2にしてみる

 

photo by yun

plum

ころころと大きな実が

毎朝 道でつぶれてしまってるのが

なんだかなぁと思う

 

よし ジャムにしてみよう

失敗してお腹に処理するのが

大変なのもなんだし

少しだけ試しにやってみよう

お隣さんに頂戴と言ったら

どうぞどうぞって

600gほど採る

一晩くらいお水にさらしておくといいらしい

グラニュー糖で煮てみよう

 

2605梅.jpg
 

photo by yun

composition

 

2505-7.jpg

 

 

 

 

 

 

photo by yun
続きを読む >>

passiflora incense

今年最初のインセンスが

開いてた

一番好きな時計草

一輪だけれど

香りがたちのぼってくる

 

2405.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

photo by yun

blog information

>> Latest Photos
>> Mobile
qrcode
>> Links
<< 3 / 448 >>

このページの先頭へ